FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

森林のめぐみイベント(2010/10/23)

県主催の森林のめぐみイベントに参加してきました。
なかなか体力を使うイベントでしたがいろいろ体験できて良かったです。

出会いの森に今まで言った事がなかったのですが、散策コースがありぶらぶら歩き回るには良さそうな場所でした。
また、行ってぶらぶら歩いてみたいです。

■植林

午前中は桜の木を植えました。
斜面での穴堀りやくい打ちがなかなか大変な作業でした。
一つ木を植えるだけでもいろいろな工夫があるんだなあと感心しました。
例えば、斜面を掘った土は上の方に置いといて戻しやすくするだとか、斜面下側に土手を幅広く作って保水するようにするだとかという工夫がありました。

作業は大変でしたが、植えた桜で花見ができるようになったら良いですね。
アレは俺が植えたんだぞーとか言って。



写真は木を植えた斜面です。
奇麗に桜が咲くと良いです。


■キノコ狩り

午後からはキノコ狩りをしました。
出会いの森の中を歩き回ってキノコを捜して集めました。
普段捜さないキノコを捜して採取するのはなかなかおもしろかったです。



写真は参加者が集めてきたキノコです。
鳥取大学の教授の方や大学院生の方にいろいろと説明してもらって面白かったです。

たくさん集まったのに確実に食べられるキノコは右の写真の真ん中のくらいだそうです。
あとは、猛毒とか毒か見分けがつかないもの、食べてもおいしくないものというような感じでした。
大学院生の方の話では低地ではあまり食べられるキノコはなくて高い山の方にあるということでした。

基本的には素人が食用を見分けるのは難しいらしいですが、なめこはぬめっていてすぐ判別でき、まったけよりおいしいということでした。


■しいたけの植菌

キノコ狩りの後にはしいたけの植菌をしました。
といっても穴の空けてあるある原木にオガクズ菌を駒形に加工し発泡スチロールのフタを付けたものを指で押し込むだけでした。



写真の白い部分が穴の部分です。
植菌した木は持って返れてたのですが、自転車で来ていたのと手入れがちょっと大変そうだったので持って返りませんでした。
しいたけを育てるためには日にあてては駄目で時々散水する必要があるみたいです。

スポンサーサイト



  1. 2010/10/23(土) 17:48:48|
  2. ラクダの王国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日野川ラフティング | ホーム | 悪霊シリーズ復刊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/736-f6c8967e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する