FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「デス・フロント」(2009/12/24)



2002年のイギリス映画「デス・フロント」を見ました。
第一次世界大戦が舞台で、ある塹壕にたどりついたイギリス軍部隊の面々が不可解な現象により次々と死んで行くという話です。

第一次世界大戦とホラーという組み合わせというニッチなターゲットを狙った作品となっています。
また、そんな結構ぶっとんだ設定なわりにはイギリス映画らしくかなり地味です。
大抵の人にはおもしろくない映画でしょうが、マーケッティング何それという姿勢が気に入りました。
それにしても、こんな売れなさそうな作品を誰が日本に持ち込もうと企画したんでしょうか。

話としては、意外と戦争(第一次世界大戦)の悲惨さをホラーという形を通して描いていると思います。
毒ガス、ネズミ、塹壕などの第一次世界大戦の舞台設定もうまく利用しています。
ホラー自体はサイレントヒルみたいな精神系のホラーで、宗教的な要素があるのがおもしろいです。

スポンサーサイト



  1. 2009/12/24(木) 21:23:44|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「おくりびと」 | ホーム | 年末>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/675-3e079683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する