FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「The Mist」(2009/11/15)



映画「The Mist」を見ました。
見るまで原作がゲーム「ミスト」だと思ってて、
ゲームの方も良く知らないから何か幻想的な作品だと思ってました
(実はゲームの方のスペルはMystでした)。
まさかパニックホラーものだとは思ってなかったです。

ストーリーはアメリカの田舎街を嵐の後にやってきた霧が覆い隠し、
霧の中に潜む何かが人間を襲うというものです。
パニックホラーとしては良作だと思いますが、後味の悪いラストが人を選びそうです。

霧という舞台効果をうまく使って緊張感が持続されるので中だるみしなくて良いですね。
ただ、アメリカ映画にありがちですが、善い者、悪い者にはっきりわかれてしまう登場人物は、
極限の人間の心理状態を描くという点からするとリアリティを失うので残念です。

ラストはハリウッド映画に慣れ親しんだ人には衝撃的かもしれないですが、ちょっと弱い気がします。
絶望状況を主人公が逃れられたことが衝撃を受ける前提条件となると思うのですが、
逃れ得たという確証が弱いんじゃないかと。
情報不足による事実誤認・勝手な意味付けをストーリーで描いてきたという構造があるのに、
逃れ得たことを観客が映像だけから意味付けしなければいけないですからね。

スポンサーサイト



  1. 2009/11/15(日) 20:18:19|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「Hurt Locker」 | ホーム | 氷ノ山登山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/668-6f6e02f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する