FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「模倣犯」(2004/01/19)



小説「模倣犯」は読んで知ったけど、映画版は最近まで見てなかった。
中居君が主役ということからしてキワモノだと思ってたが、
去年の年末にテレビでやったので見ることができた。

驚いた。だってカット割がすごいもん。
脈絡無く場面のカットが繋ぎ合わされていて意味がわからん。
原作を知らない友達と見ていたが、見てる間に自分が内容を解説してたし。
途中で寝そうになった。

そもそも話の構成も変。小説そのままやったら時間たらんのだから
前半被害者視点、後半犯人視点の構成やめたらいいのに無理やりやっててますますわからん。
原作があんなんだからせいぜいサスペンスっていう感じになるんだろうな、
と思っていたら全然甘かった。

おまけに夜空が映ると流れ星が流れまくりだし。獅子座流星群?

こんな映画を世にだせた日本は偉大という映画。

スポンサーサイト



  1. 2004/01/19(月) 17:04:12|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「陰陽師」 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/60-459acad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する