FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

書籍「新書アフリカ史」(2008/07/25)



書籍「新書アフリカ史」を読みました。

最近、一人の大統領とハイパーインフレで滅びかけているジンバブエや、中国の進出などでホットなアフリカについて知りたくて読んでみました。
アフリカ史について網羅的に書いてあって、概要がよくわかりました。

簡単にまとめると以下のような感じでしょうか?

 1. 15世紀あたりまでイスラムなど外国との交流もあり独自の文化が育まれる。
 2. 西欧の奴隷貿易によって無茶苦茶になる。
 3. 奴隷貿易が経済的に損となってきて、西欧が市場と原材料供給源を求めたため植民地化され無茶苦茶になる。
 4. 第二次世界大戦による西欧の地位低下もあり、戦後に次々と独立する。
 5. 近代化に失敗して無茶苦茶になる。

近現代の部分は変化が大きいのと自分の時代に直結してくる話なので飽きずに読めるのですが、1.あたりまでの話が長かったため読むのが大変でした。
まあ、アフリカの感じがわかって良かったです。
スポンサーサイト



  1. 2008/07/25(金) 21:18:10|
  2. 本感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<健康診断要精検 | ホーム | マウンテン登頂(失敗)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/582-a9ed337f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する