FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

漫画「トルコで私も考えた」(2005/08/17)




漫画「トルコで私も考えた」はトルコの生活を描いた漫画です。
こういう作品は漫画「ダーリンは外国人」シリーズでも思うのですが、
よく知らない外国のことを知ることができると同時に、
他者(外国人)からの視点がわかるゆえに、
自ら(日本人)が浮き彫りになり、客観的な視点が得られ
自らを見直すことができるのが良いです。

特に「トルコで私も考えた」は、普段欧米ばかりに目がいって
目がほとんどいかないイスラム圏の生っぽい生活を知ることができるのが良いです。

筆者の視点がおもしろく、細かくかかれているので
興味にまかせてボーっと読むのにも良いです。

3巻は子育てのことが多く載っていて興味があります。
まだまだ、トルコでは強い親父と地域の関わるシステムによる
子供の教育システムがあるのですね。
これはとても健全に見えます。

最近は、日本では食事処で騒ぐ子供がいるのは普通になってしまった気がします。
親は、騒ぐことが元気な証拠だと勘違いしているのかもしれませんが、
しつけは子供の社会的な安全性に関わってくるので
ちゃんとした方が良いと思います。
内と外の区別ができないと危険です。
日本の村社会が崩壊し、それに依存した教育システムが
無くなり、個人的な子育てになっていっているのに、
欧米のように自由(権利)にたいする義務を教え込むわけでもない
日本型の子育てをひきずった子育てが今の子育てだと思います。




スポンサーサイト



  1. 2005/08/17(水) 23:29:55|
  2. 本感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<親と飲み | ホーム | 映画「呪怨」、「THE JUON」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/58-ddf85fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する