FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「ザ・ロンゲスト・ディ」(2008/07/06)

フランス映画「ザ・ロンゲスト・ディ」を見ました。
第二次世界大戦のノルマンディー上陸作戦で、フランス人の空挺部隊(SAS)が活躍する話です。

史実にそって生々しい戦争を描写した作品ではなく、アメリカ映画「バルジ大作戦」のように史実に基づいた戦争娯楽作品ですね。
史実より活躍してるフランス人や、戦闘に弱くて残虐で悪賢いドイツ人の描き方が特徴的です。
大国を自負しているのにドイツに占領されたフランスのコンプレックスや、ステレオタイプな善悪観(連合国=善、枢軸国=悪)が、フランス映画にしては目新しかったです。
こんなアメリカ映画みたいな作品をフランス人が作るとは思いませんでした。
スポンサーサイト



  1. 2008/07/06(日) 20:14:12|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<STLPort-5.1.5のVC++6.0への導入 | ホーム | 書籍「羆嵐」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/579-69635dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する