FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「 THE LAST KING OF SCOTLAND」(2008/06/22)



2007年公開のイギリス映画「 THE LAST KING OF SCOTLAND」を見ました。
アフリカのウガンダのイディ・アミン元大統領を題材にしたフィクションです。
アミンは1971年から1979年から大統領として独裁を行い30万人を虐殺したと言わているそうです。
たまたまウガンダに来てアミンに気に入られたスコットランドの青年医師を主人公として、彼の目線からアミンが描かれます。
映画の題名は、アミンが自分のことをスコットランド最後の王と自称したことにちなんでいるそうです。

この映画ではアミンを人間味あふれる人物として描いています。
それだけに、凄くリアルで怖いですね。
本来発揮されることがなかったであろう残虐性が、独裁者という権力を持つことによって表出し歯止めが利かずに行使される様子がリアルです。

また、青年医師を中心に描いたドラマとしてもおもしろいです。
普通の状態なら若者にありがちな無分別さや思慮のなさとして許される行為が、恐怖政治の中で人の死や身の危険となってしまうところが怖いですね。

イギリスを批判的に描いている点も興味深いです。
虐殺を批難しながらも、結局は傍観者でしかないというイギリスという描き方です。
最近のイギリス映画では、本作品や「ルワンダの涙」、「ホテルルワンダ」といった自己批判を含んだアフリカの映画が作られていますね。
スポンサーサイト



  1. 2008/06/22(日) 12:38:16|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<書籍「アフリカを食べる」 | ホーム | OAフィルタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/573-0702297b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する