FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

演劇(2008/05/25)

縁あって願正寺で行われた現代劇を見に行きました。
三島由紀夫の本「近代能楽集」の班女を原作とした劇です。

演劇を見に行ったのはほぼ初めてだったんですがおもしろかったです。
やはりすぐ目の前で行われる劇って迫力がありますね。
原作を読んでいてんですが、意表をつかれる演出でした。
ただ、意味をつかみ取れずしっくりきていないところはありますが。

演劇の後の劇団の打ち上げに参加さしてもらって演出家の人や演出者の人の話が聞けたのも面白かったです。
演出の意味や、演劇に対する熱い思い、演出家の人の三島に対する思いなどわかって良かったです。

それにしても、なぜお寺かと思ってたんですが、演劇の舞台などで場所を貸しているお寺って結構あるんですね。
知らなかったです。
スポンサーサイト



  1. 2008/05/25(日) 12:04:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<映画「シベリアーダ」 | ホーム | オルセー美術館の歴史>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/567-94aa5979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【演劇】についてブログでの検索結果から見ると…

演劇 をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると…
  1. 2008/05/25(日) 17:32:36 |
  2. おまとめブログサーチ

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する