FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

オルセー美術館の歴史(2008/05/25)

第一次世界大戦の頃のフランスを舞台にした映画「ロングエンゲージメント」を見直してわかったんですが、オルセー美術館って昔は駅舎だったんですね。

駅でマチルドが手紙の暗号を解くシーンを見ていて、この駅舎の形や壁の大時計って今のオルセー美術館じゃないかと気づきました。
フランス旅行で行ったオルセー美術館について知ることができたのと、好きな映画をより身近に感じられる事実がわかって良かったです。


■関連記事/サイト
オルセー美術館の歴史が書いてあるサイト
オルセー美術館の歩み

以前書いた映画「ロングエンゲージメント」の記事
水雲風 映画「ロングエンゲージメント」

以前に行ったフランス旅行でのオルセー美術館の記事
水雲風 フランス旅行 -オルセー美術館-
スポンサーサイト



  1. 2008/05/25(日) 11:20:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<演劇 | ホーム | 映画「赤い砂漠」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/566-a2bf75e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロング エンゲージメント ギャスパー・ウリエル

2004年 フランス セピアの美しい映像。主人公の二人は無垢な子供時代からの描写。 この映画のメッセージは最後のシーンだけで決まってしまった。 多くを語る必要はない作品です。...
  1. 2013/02/15(金) 16:19:59 |
  2. 映画・世界史から探る気になる人々

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する