FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「トレマーズ」(2007/11/04)



土日にかけて映画「トレマーズ」の1~4を見てしまいました。
前々から気になっているB級映画で、ちょくちょくテレビでやっていたのは知っているのですが、
タイミングが悪く見る機会がありませんでした。

芋虫のような化け物が地中から襲ってくる地上版のジョーズといったモンスターパニック作品です。
ばんばん人が死ぬ割には悲惨さや恐怖感が少なく、
見終わるとスッキリできるエンターテイメントに徹した良作だと思います。

1作目では、
怪物は地面が通れて岩場が通れないというルール、
地面が広がり安全地帯である建物や岩が点在する孤立した舞台、
安全地帯から移動しなければいけなくなるシチュエーションが映画をおもしろくしています。
そのような状況の中でどのように行動できるかというゲーム的な要素が楽しいです。

しかし、2作品目や3作品目は新しい化け物の登場によってルールが変わってしまうので
1作目ほどの魅力を感じられません。
ただ、シリーズを通して登場人物のキャラクター付けとストーリー作りがしっかりしているので、
下手なB級映画よりはよっぽどおもしろいです。
登場人物に悲惨さがなく能天気なのが良い雰囲気を作り出しています。

特に全作品を通して出てくるといっても過言ではない登場人物のバートというキャラクターが魅力的です。
恐らく大多数の観客にとってもそうだったんでしょう。
4作品目は彼のためにあるような作品となっています。
バートはミリタリー/サバイバルマニアのおっさんですが、
危機的状況の中で怪物に立ち向かっていって強さと頼もしさが素敵です。
モンスターパニックの作品でこういう人物って普通いないですね。
スポンサーサイト



  1. 2007/11/04(日) 20:46:13|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「ルワンダの涙」 | ホーム | 映画「ブルーマックス」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/509-a476895a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する