FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「ブラックバード・フォース」(2007/09/04)



2003年のイタリア映画「ブラックバード・フォース」を見ました。
コソボ内戦で平和維持軍として活動するイタリア軍を描いた作品です。

この映画のDVDは、パッケージの絵や売り文句なんかからすると
映画「ブラックホークダウン」のようなアクションものとして売りたいようです。
しかし、その割には、主人公が始終コソボに来ている自分たちに意味はあるのかと悩んでいる人で、
事態を淡々と描いていく凄い地味な作品です。
銃撃戦も後半にちょっとあるだけでアクション的な要素は少ないです。

最初は、イタリアのB級アクションも良いかなと思って見たのですが、
戦争とは何かということを映画を見る人に委ねるような作品で、
ヨーロッパ的で落ち着いていてなかなか良かったです。
逆に、それほど強い主張や強烈な描写があるわけでもないですが。

それにしても、イタリア男は女性がからんでくるとなんか情けないと
思うのは偏見でしょうかね。
スポンサーサイト



  1. 2007/09/04(火) 22:03:28|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<読書メモ | ホーム | 映画「怪談」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/497-a725317c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する