FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「バスター・キートン短編集」(2007/03/25)

映画「バスター・キートン短編集」を見ました。
三大喜劇王の1人と言われているバスター・キートンの喜劇作品集です。
短編集には4つの喜劇作品が収録されています。

ほとんど表情を変えないで、走り回ったり転げまわったりと
激しいアクションをするバスター・キートンがシュールでした。
また、テンポの良い1つの音楽がずっとループしていて
シュールさに拍車をかけています。

シュールさで笑えるところが多かったですが、
体をはったアクションやCGなんかかけらも無い時代の特殊映像、
家や車を丸々1つ潰してしまう映像で感心するところも結構ありました。
スポンサーサイト



  1. 2007/03/25(日) 17:25:40|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<文庫本「ローマ人の物語 ローマは一日にして成らず(上)」 | ホーム | 映画「プラン9・フロム・アウター・スペース」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/457-95f149d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する