FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「チャップリンの黄金狂時代」(2007/03/17)



映画「チャップリンの黄金狂時代」を見ました。
金鉱が発見されたアラスカを舞台に、雪山で金鉱を捜すチャーリーの
ドタバタ劇が描かれています。

ドリフの山小屋コントのネタ元ってこれだったんですね。
知りませんでした。
アメリカ映画はリアリズムの要素が薄いですが、
こういうコメディでは、アメリカらしさが十二分に生きてきますね。
特にチャップリンの映画では、人を楽しませようというエンターテイメント精神が良いです。

チャップリン映画のチャーリーは、
とても共感しやすいキャラクターだと思います。
ヘナチョコで隙が多くて親しみを感じやすいです。
スポンサーサイト



  1. 2007/03/17(土) 22:34:53|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千葉出張 | ホーム | 書籍「世界ファシスト列伝」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/452-e244366d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する