FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

現在の日本人について思うこと(2005/08/02)

現在の日本人は自身を喪失している状態で、
自分の位置付けを低く思っていると考えています。
それを世の中の出来事で見ていきたいって考えたいと思います。


○嫌韓(中)
最近、ネットワーク上で韓(中)国を誹謗中傷したり、
根拠の無い批判をしたりというのを良く見ます。つまり、相手を蔑む行為です。
私も韓(中)国に思うところがあるのですが、
事実に基づく批判以上のことは良く思っていません。

猫と考えようのページの
なぜ他人を馬鹿にしたがるのかに凄く共感するのですが、
他人を馬鹿にするのは、相手を貶めて自分の位置を相対的に高めるという行為だと思います。
自分に自身があれば、無闇に相手にせず、
事実による批判だけをすれば良いからです。

つまり、自分の位置が低いと思っているがために、
貶めて自分を高められる(と思い込んだ)相手を求める
ということをしているのだと考えています。


○自分探し
よく世間で言われる言葉ではないでしょうか。

これは、理想の自分が本当はあって、それを見つけるための行為を意味すると思います。
つまり、自分には知らない自分がいて、それを見つけるために
旅などをするというものだと考えています。
そして、その自分が知らない自分は大抵今の自分より良い自分です。
今の自分より悪い自分を探してもしょうがないからです。

しかし、旅程度で良い自分になれるのなら、
それは旅をする前からそうなのであるか、
旅をすることが理想の自分に近づくための努力だっただけでしょう。
そして、明確な理想をもって、努力してそれに近づいて行くことを自分探しとは言わないでしょう。

理想の自分とは見つかるものではなく近づくものです。
明確な理想の自分になるという目標を持ち、
努力しなければ、理想の自分になどなれようはずがありません。

この思想の根本には、今の自分に満足できないという感情があると思います。
また、明確な目標が無くて、理想の自分が実はあるんだという幻想だけがあるというのは、
明確な目標を設定できないからだと思います。


○セレブ
最近はテレビなどで普通になってしまった言葉ですね。

成功者というのは世間でほんの一握りしかなれません。
大多数の人は成功者になるチャンスや能力がありません。
この言葉がはやるというのは、自分の現状に満足できなくて、
セレブという理想の人物になることを求める人が多いからだと思います。

また、セレブが金持ちは良いという短絡的な価値観の上に成り立っている
ことも興味深いです。


○勝ち組・負け組
これも良く言われている言葉です。

勝ち組と思っている人、勝ち組に成りたい人は、なぜ他人を馬鹿にしたがるのかと同じく
相手の位置付けを下げて、相対的に自分の位置付けを高くする
という行為をしていると思います。
自分に絶対的な自信がないためにそういうことをするのは、
嫌韓(中)の人と同じ構造だと思います。

また、結婚していない女性を負け組と称することも、
アンチ結婚な価値観で結婚していない方が
自由にできるということから未婚を肯定し、
そうでないものを見下すという構造が変わりません。

これも金持ちが良い、とか結婚することは良いという
短絡的な思考の上に成り立っていることが興味深いです。
こういう、自分を上、相手を下に決める行為は自分に
絶対的な自信がないせいだと思います。


○電車男、冬ソナ、セカチュー
「電車男」や「冬のソナタ」、「世界の中心で愛を叫ぶ」がはやりました。
これらの作品に共通するのは、虚構の世界での話ということが
上げられると思います。

良い映画とは、現実にも通じる法則を見出せる作品だと思います。
その点、この作品はあまりにも現実と違い、
見る者は羨望し憧れるのみです。

憧れというものは、自分の今の位置付けに不満を持つからこそ持つものです。


これらの現象は日本人が自身の喪失しているために起きたことだと思います。
元には狭く頑強で相対的な価値観(村社会)の喪失があると考えています。

また、精神的な活動は保証され、情報が多量に得られる
現代は絶対的な価値観を得にくくなっています。
全ての価値観が相対化されてしまいます。

しかし、人間は何かを信じなければ生きられません。
信念を持ち、それに基づいて価値観を決めないといけません。
それができずに迷走しているのが今の日本ではないでしょうか。

絶対的な価値観がないために、多数(みんな)の信じること(はやり)が
価値観となっている気がします。

また、多量に情報があり取捨選択しなければなりません。
それができないと見たいものを見、聞きたいことを聞くしかできなくなります。
そして、それは、明らかに誤った価値観しか形成しません。

今の日本は、自信を得たいという願望が強いあまり、
戦前・戦中のナショナリズムや大昔の日本に羨望し、
安直な価値観を得ているような気がしてなりません。
信じられないが、本当だ
を見たり戦争について調べていて思うのですが、
戦争自体は滑稽で笑えて悲しくなるしろものでしかありません。
安直な間違った価値観が大多数の意見となった時、戦争は起こります。
そうならないことを望みます。

以上は私の妄想でした。ここまでお付き合いしてくれた方
はありがとうございます。
スポンサーサイト



  1. 2005/08/02(火) 16:54:47|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セミの幼虫 | ホーム | 血液型による性格判断>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/45-4a758df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する