FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「カサブランカ」(2007/02/25)



1942年公開のアメリカ映画「カサブランカ」を見ました。

第二次世界大戦中、ナチス政権下からアメリカへ脱出するのは、
ヴィシーフランス → アフリカにあるフランス領のカサブランカ → アメリカ
というルートがあったそうです。
そのカサブランカでナイトクラブを営むアメリカ人男性が主人公です。
ある時、その酒場に突然いなくなった昔の恋人が現れて、、、という話です。

2日連続でフランス国歌が歌われる映画を見るとは思いませんでした。
映画は、ヒロインにイライラしましたが、なかなか良かったです。

流れ者が集まってくる街の様子や、ナイトクラブの雰囲気が好きです。
この映画に出てくるような店に行ってお酒が飲みたくなりました。
また、クールに見えて実は人情家な主人公や、
一癖も二癖もあるフランス警察の署長といった登場人物が良いです。

ただ、話の核となるだけに、レジスタンス活動が正義であるという背景というか
主人公が活動に関わる理由をしっかりと描いて欲しかった気がします。
スポンサーサイト



  1. 2007/02/25(日) 19:19:38|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラー油 | ホーム | アントニオ・サラザール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/445-0f8b08e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する