FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「サハラ戦車隊」(2007/02/10)



1943年公開のアメリカ映画「サハラ戦車隊」を観ました。

舞台は、1942年の第二次世界大戦アフリカ戦線です。
米軍戦車1台が敗走していくところから話は始まります。
途中、英兵や捕虜のイタリア人とドイツ人が加わって十数名となった一行は、
なんとか水場までたどり着きます。
しかし、そこに水を求めるドイツ軍が攻めてきて戦いになり、、、
という話です。

典型的なアメリカ映画の展開なんですがなかなかおもしろかったです。
いろいろな人種が出てきて、その人たちの描き方がおもしろいです。

ドイツ人は、無茶苦茶悪く描かれています。
まあ、映画が公開された1943年といえば、戦争真っ只中で、
敵を人間的には描けないでしょうね。

イタリア人は、なぜかかなりかっこ良く描かれてます。
イラクで人質になって「今からイタリア人の死に様を見せてやる。」
と言って殺されたイタリア人(実話)くらいかっこ良さです。
イタリアが降伏した1943年に制作されただけあって、
好意的な描き方なんでしょうが、なんかそれ以上のものがあります。

連合軍の面々もそれぞれの個性が丁寧に描かれていて感情移入しやすいです。

それにしても、映画「女狙撃兵マリュートカ」でもそう思いましたが、
ただでさえ過酷な砂漠で戦争するのは大変だろうなと思いました。
スポンサーサイト



  1. 2007/02/10(土) 19:59:17|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アニメ「ギャグマンガ日和」 | ホーム | 書籍「戦争映画100! バトル&ウエポン」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/434-e4fd653c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する