FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「ジェーヘッド」(2006/10/22)



映画「ジェーヘッド」を見ました。
なかなかおもしろかったです。

この映画では、アメリカ軍の海兵隊に入って、
偵察狙撃隊に配属された一人の青年が主人公です。
彼を中心として、軍隊での訓練から湾岸戦争に参加し、
戦争が終結するまでを描いています。
実際に湾岸戦争に従軍した海兵隊員の手記を元にしているそうです。

この映画では、戦争の全体の様子が描かれるわけでもなく、
敵の視点が描かれるわけでもありません。
あくまで一人の青年の視点で見た湾岸戦争が描かれます。

人間の実感を伴わないところで進む戦争の様子が印象的でした。
戦意は十分あるのに戦う機会は無い。
しかし、規制されるインタビュー・焼け焦げた死体・
見方の誤爆・見えない敵からの砲撃など戦争のいろいろな面を
見せ付けられる。
といった個人の意志を無視し、かき回す戦争の様子がなまなましいです。

この作品は、訓練の様子や、話の構成などから、
映画「フルメタル・ジャケット」の影響を感じます。
ただ、話としては、「フルメタル・ジャケット」の直接的な戦争描写
に対して、中途半端ともいえる戦争の様子が印象的です。
スポンサーサイト



  1. 2006/10/22(日) 21:56:29|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初出張 | ホーム | 映画「ブラック・ダリア」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/395-fec38698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する