FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「saw」(2005/07/30)



映画「saw」を見た。

ある日、一つの部屋で目を覚ました二人の男。
体は鎖に繋がれ部屋の端と端に、部屋の真ん中には男の死体。
殺人鬼とのゲームが始まった。
というような話。

閉じられた世界でのシチュエーションと
謎解きという設定が「cube」を思い出させる。
しかし、閉じられた空間以外での回想も多く、
精巧に作られていると感じるので印象が異なる。
また、途中の回想シーン等では「seven」を思い出す。
seven」ほどの衝撃はない(もう「seven」を知ってるせいもあるかもしれない)が、
うまく作られるいるという印象を受ける。

閉じられた空間での二人の心理の揺れ動きが表現されており良い。
また、謎を解いていくというところはハラハラする。
特に最後の犯人が出てくるところは、なるほどと感心した。

いちいち痛そうなところが多い。
最後は、「seven」ほどではないが後味が悪い。
しかし、終わりとしては良い。

良作で楽しめた。



cubeセブン
スポンサーサイト



  1. 2005/07/30(土) 00:48:56|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「パラサイト」 | ホーム | 映画「着信アリ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/38-41a35e69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する