FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

「七人のマッハ」(2006/07/23)



「七人のマッハ」を見ました。
7人のアスリートが、滞在していた村を襲ったゲリラと戦うタイのアクション映画です。
おもしろかったタイのアクション映画「マッハ」の監督の作品だったので見てみました。

7人のアスリートがゲリラを叩きのめす爽快なアクションだと思っていたのですが、
ストーリーが大変にブラックでぜんぜん爽快ではありませんでした。
始終、ゲリラによって村人が殺されます。
加えて、タイの国旗を持って戦う、通貨に描かれた国王の肖像を見て怒りを燃やすとか、
タイ国のためなら死んでも良いという展開が凄いです。

期待していたアクションは、確かに凄いです。
息を呑むようなシーンがあります。
個人的には、片足しかない人のキックのシーンと、
「マッハ」の主役であるトニージャーのムエタイの師匠(多分)
が戦っているシーンが強く印象に残りました。

ただ、戦いの合間に銃で撃ち合ったり、ストーリーが後味が悪かったりで、
純粋にアクションを楽しめなかったのが残念でした。
スポンサーサイト



  1. 2006/07/23(日) 13:10:02|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ボルシチ | ホーム | 日吉津へ>>

コメント

タイ王国では王様がとても愛されていて
内容が愛国的であることにご当地の人たちは
まったく疑念を抱いていません。

というか、自分の国を愛すると公言したり
徳のある天皇を敬うことが奇異であると
されてしまう日本のほうが妙ちくりんです。
  1. URL |
  2. 2006/11/23(木) 10:09:44 |
  3. ヒゲ男 #-
  4. [ 編集]

私の焦点は、国を愛しているか・否かではなく
国の愛し方の表現であります。
  1. URL |
  2. 2006/11/27(月) 19:43:16 |
  3. おげれつ脱脂綿 #XSpOQyYU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/369-9fa80fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する