FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「ダーク・ブルー」(2006/06/26)



映画「ダーク・ブルー」を見ました。
ナチスドイツに祖国を占領されたチェコスロバキアの空軍パイロットは、
イギリスに渡って訓練を受ける。
彼らは戦闘機スピットファイアに乗って自由のためにドイツ軍と戦う。という話でした。

第二次世界大戦中に、チェコスロバキアの人たちがどうしていたのかを、
よく知らないので興味深い内容でした。
それにしてもパイロット達は明るいですね。
チェコスロバキアの男達はみんな女の口説き方を知っているラテン系なんでしょうか。
お堅いイギリス人とのからみがおもしろいです。

しかし、そんなパイロット達があっさり死んでいくのが悲しいです。
恋人・愛犬との別れ、戦友の死、帰国してからの労働キャンプ
など戦争や人を翻弄する歴史の流れのぬぐい難い暗さを感じます。

映像面ではスピットファイアが気持ちよく飛ぶ様がよく表現されています。
実機と記録フィルムを多様した映像は迫力があります。
スポンサーサイト



  1. 2006/06/26(月) 20:52:30|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「雪の中の軍曹」 | ホーム | 「カタロニア讃歌」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/361-f150f6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する