FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

フーコーの振り子(2006/06/21)

テポドン - Wikipedia

慣性誘導装置 - Wikipedia

ジャイロスコープ - Wikipedia

上のような流れで調べものをしていたのですが、
自分が回転していることをどう検出するかというのに
興味を持ったので調べてました。
この問題は言い換えると、
地球が自転していることを地球上でどう調べたらいいかという
ことだと思います。

それで歴史的にはフーコーの振り子で地球の自転を
証明したらしいですが、フーコーの振り子の原理が良くわかりませんでした。
フーコーの振り子 - Wikipedia

それで自分なりにフーコーの振り子について
3Dの動画を作ってみて、考えをまとめてみました。
動画1:地軸上からみた振り子の動き
動画2:斜めからみた振り子の動き
動画3:地球上で見た振り子の動き
動画4:地球上で見た振り子の動き2

動画1では、地球の自転に関係なく振り子の振れる向きは一定
(ちょっと怪しく見えるけど画面上から下の向き)です。
地球が一回転するまでの振り子の様子を地球上で見ていると(動画3・4)、
まるで振り子の振れる向きが一回転したように見えます。

動画3・4のように振り子が振れると地球が自転していることを証明
できるということだと思います。
ただ24時間、振れ続ける振り子がなければいけないでしょうが。
フーコーの振り子は、振り子の振れる向きは常に
宇宙空間上で一定なことを利用した回転の検出方法でしょう。

前に伸ばした腕に振り子を持って、
腕を前に伸ばしたまま自分の体を一回転させたときに
振り子の振れ方がどうなっていくかというので考える(やってみる)のが
わかりやすいのでしょうかね。
スポンサーサイト



  1. 2006/06/21(水) 22:31:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ボーリング大会 | ホーム | 映画「大祖国戦争」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/358-dcb70584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する