FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「大祖国戦争」(2006/06/18)



映画「大祖国戦争」を見ました。
1965年にソ連で作られたプロパガンダ映画で、
ソ連で大祖国戦争と呼ばれている第二次世界大戦での独ソ戦を、
実写フィルムの編集によって描いています。

内容としては、ナチスの政権獲得あたりから独ソ戦まで簡単な経緯の説明があり、
独ソ戦での主要な戦いに焦点を当てつつ、
ドイツが倒れるまでが描かれています。

ストーリーの構成は、ソ連にとって都合の良いものになっています。
会戦前の部分では、ドイツを散々悪く描いて領土拡大を批判していますが、
ソ連のポーランド割譲やバルト三国併合はまったく触れていなかったりします。
自分に都合の良い物事の捉え方をどのように行って
人を惹きつけようとしているかという部分が興味深いです。
こういうプロパガンダの作品は、人を惹きつける為に作ってあって
限られたフレームにおいては非常に耳に心地よい内容になっていると思います。

映像は、ソ連のカメラマンが撮った実写映像・ドイツ側の映像・その他の国の映像
を多量に用いていて見ごたえがあります。


個人的に映画の中で気になった音楽を調べてみたらありました。
意味はずばり「聖戦」で、ファシストを倒せという内容みたいです(^_^;)
svyachennaya voina
Swjaschtschennaja Woina

あと全然関係ないですが、katusha良いです。
”スターリンのオルガン”のカチューシャ調べてたら、
カチューシャがロシア女性の愛称で、ヘアバンドの”カチューシャ”が
これからきていることを知りました。
カチューシャ - Wikipedia
スポンサーサイト



  1. 2006/06/18(日) 20:50:32|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フーコーの振り子 | ホーム | 砂丘までサイクリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/357-9de052d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する