FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

「一日江戸人」(2006/05/09)



「一日江戸人」を読みました。

生き生きと江戸時代の人々の生活が書かれていておもしろかったです。
杉浦日向子 - Wikipediaという人の漫画については
今までに読んだことがありました。
その漫画で、江戸時代の人々の生活がおもしろおかしく、
かつ生活感をもって描かれていたので、
この人が書いた本もおもしろいだろうと思って読みました。

本を読む前から思っていましたが、
やっぱり江戸時代は今と似ていると思いました。
平和な時代で、暇な人が馬鹿なことをしているのがソックリだと思います。
この本では江戸時代を身近に書いていて、現代と比較できるのがおもしろいです。
江戸時代の入門の本としてわかりやすくて良かったです。

それにしても、江戸時代は月の半分も働けば女房子供を養えたそうですが、
とてもうらやましいです。
スポンサーサイト



  1. 2006/05/09(火) 22:47:56|
  2. 本感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<「被爆治療83日間の記録」 | ホーム | 見慣れた物が見慣れない配置のトイレ>>

コメント

「百日紅」は読んだ事ありますか? 前々から気になってたんですよ.
暇にまかせて買っちゃいそうです.
  1. URL |
  2. 2006/05/10(水) 20:29:18 |
  3. 元 #wbvlsWA2
  4. [ 編集]

「百日紅」は読んだかわかりませんe-330
なんせ実家で作者とかタイトルとか意識せずに読んでたものが多すぎて、、、。
でもこの人の作品なら確実に暇は潰せると思います。
自分は杉浦日向子全集とか欲しくなっていてヤバイです。
まあ今は買いませんが。

今は「無防備都市」を見てイタリアン・リアリズム系の昔の作品に興味が出て
親に教えられた「自転車泥棒」を買ってみました。
まだ見てませんけど。
「鉄道員」、「道」も買うか考え中です。
  1. URL |
  2. 2006/05/10(水) 21:06:31 |
  3. おげれつ脱脂綿 #XSpOQyYU
  4. [ 編集]

イノベーター?

もともと変な映画ばっかり見てたけど, 局所的な深みにハマってますね.
イヤー, 何と言うか「周りを顧みずに我が道を極めて下さい」. そんで言葉巧みに一般人をだまくらかして下さい. ついでに 本当に面白い のがあったら紹介して.
以上.
  1. URL |
  2. 2006/05/10(水) 23:44:30 |
  3. 元 #wbvlsWA2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/336-b5195151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する