FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

アニメ「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」(2006/03/26)



アニメ「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」を見ました。
クレヨンしんちゃん自体見るのが始めてでしたが、面白かったです。
この作品はもちろん子供も楽しめるとは思いますが、
今の私達よりもっと上の歳の大人が対象なんでしょうね。
残念ながら私の年齢のためにあまり懐かしさは感じませんが、
時代を超えたテーマを感じたので十分に楽しめました。


[以下ネタバレ][
ストーリーは最初、大人が子供化し家族がバラバラになる描写があるために、
後半の家族の団結が引き立ちます。
大人が子供化して子供だけになってしまうところでは、
結構重く感じましたが
キャラクタが明るいのでホッとしました。
この前半部分のために後半大人が元に戻るとよけい頼もしく思えます。

20世紀博の親玉はとにかく子供だと思います。
自分たちだけの閉じた世界に閉じ篭り、出てこない。
そして、自分を変えず、世界を変えようとして
うまくいかなければさっさと死んで逃げようとする。
子供を親と離れさせて教育というところなどでポルポトとか連想しました。

ヒロシが夕暮れの町並みを車に乗って
泣きながら足の臭いを嗅ぎつつ
「なんだってここは懐かしいんだ」
と言うところが好きです。
大事な過去の思い出を捨てて現実を生きていけるヒロシがかっこいいです。

ヒロシの昔から今までの回想のところも好きです。
私は年齢的にまだまだ若く、がむしゃらにがんばっていかなければならない立場で
この映画での大人の気持ちはまだまだわからないと思います。
でも、これだけ年をとったときに今までの人生を肯定できたら
素晴らしいことだと思います。
]
スポンサーサイト



  1. 2006/03/26(日) 00:50:29|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<見たい欲しい映像作品メモ | ホーム | 「戦車隊よもやま話」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/303-0518c605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する