FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「シルミド」(2006/03/11)

夜にやっていた映画「シルミド」を見ました。
1970年代に韓国が金日成を暗殺するために組織した部隊の創設から、
[ネタばれ][存在が不要になって消されそうになったために反乱を起こす]結末までが描かれていました。

事実に基づいた作品だそうです。
シルミド - Wikipedia
この出来事は知りませんでした。

韓国映画ってこの作品や「JSA」、「ブラザーフッド」を見てて思うんですが、
情を入れて、熱く濃く物事を描くと思います。
本当はどうだったんだろうとか、ちょっとくさすぎじゃないかと思うところも何か所かありました。
でも、パワーがあったので結構惹きつけられて見てました。
国の思惑に振り回される人間を中心に描いていて
それなりに説得力がありなかなか良かったです。

[以下ネタばれ][最後の方でバスジャックして、
包囲されてからのバス内の様子で、居るはずの乗客が見当たらないの表現が目に付きました。
乗客の位置付けはさほど重要ではないので兵士達を強調するための
表現としてはありだと思いますが、良くも悪くもこの作品がドキュメンタリ色が弱く、
部隊の個々人に焦点を向けた作品であることを示していると感じます。

事実とは違うということで遺族からクレームが来ているというのも、
事実より作品としてのまとまりが優先された結果なんでしょう。
]
スポンサーサイト



  1. 2006/03/11(土) 17:33:44|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<横浜で中華 | ホーム | 食堂のお別れ会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/288-b0a7c13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する