FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

台湾旅行1日目 -入境-(2006/02/25)

台湾へ飛行機が付いたら入境の手続きは簡単でした。
まずは、すぐに空港内で通貨の両替をしました。
日本語が通じるしお金を出して書類にサインするだけなので簡単に済みました。
その後、飛行機内で渡された入境登記表とパスポートを提出して
入境審査を受けました。
これも問題なくクリアしました。
途中、サーモグラフィーで入国者の体温を測ってました。
SARSか鳥インフルエンザ対策でしょうか。
引っ掛かった人は体温を測らされていました。

入境登記表の記入メモ
入境登記表 記入例 捕捉
ARRIVAL FLIGHT NO. NW01 行きの便名
FROM OSAKA どこから出発か
DEPARTURE FLIGHT NO. NW02 帰りの便名
TO OSAKA どこへ到着か
姓名(漢字) 不毛保毛 漢字の氏名
SEX 男M□ 女F□ 該当欄にチェック
FAMILY NAME HUGE パスポートと同じ綴り
GIVEN NAME(S) HOGE パスポートと同じ綴り
BIRTH DAY MONTH YEAR 01/01/1901 誕生日を日/月/年の順で
NATIONALITY JAPAN 国籍
PASPORT NO. XX0000000 パスポートの番号
OCCUPATION STUDENT 職業
HOME ADDRESS 1-1-1,TASUKETECHO,KOWAISHI,KIKEN,JAPAN 自宅の住所
RESIDENCE IN TAIWAN R.O.C. Paradise Hotel 宿泊先の住所
PURPOSE OF TRAVEL PLEASURE 観光目的は該当欄にチェック
SIGNATURE 不毛保毛 パスポートと同じサイン


入境審査の後は、旅行会社の人に連れられてバスに
乗りホテルに向かいました。1時間くらいかかりました。
途中で以下のことを注意されました。
○水は硬水で飲めない。歯磨きでも問題が出る人がいる。
心配な人はミネラルウォーターを買う。
○ベッドメイキングはチップ50元、荷物を運んでもらったら50~100元。
他は、サービス料として含まれているので必要なし。
○タクシーは事故っていなさそうな綺麗なのを選ぶ。
交通費は安い。
○ホテルの場所と名前が書かれた名刺を持っておくと迷った時に便利。
はぐれたらホテルで集合が基本。
○屋台は水道があるところで、揚げ物などを食べるのが無難。
不衛生なところがありあたると正露丸が通じない。
等々
スポンサーサイト



  1. 2006/02/25(土) 20:15:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台湾旅行1日目 -ホテル編- | ホーム | 台湾旅行1日目 -行きの機内編->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/275-f94ac921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する