FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

トイレの怪(2006/01/13)

今日の午前中に便意を催して大学のトイレに行きました。
行ったトイレには個室が2個あって、手前の個室は空いていなかった(ロックのマークが出ていた)
ので奥の個室に入りました。
そして、そこで事に及んでいたわけです。
その途中、隣の個室の扉が開いたような気配(音)がしたと思ったら、
女の人が日本語ではない言語で歌うような声がいきなり聞こえて来ました。
しかも、その声は詳しい位置はわからないもののどうやらトイレ内で発せられていると感じました。
驚いたと同時に混乱しました。
なんせ、"男子"トイレというシチュエーションで
女性の声が外国語で歌っているような音が聞こえてきたのでわけがわかりませんでした。
音は個室にいる私にはっきりと聞こえる程度には大きくて、それなりに若い女性の声に聞こえました。
歌は明るい感じでしたが、その程度の印象しか覚えていません。
危険を感じた時の人間の反応のせいか、外の気配に注意がいっていて記憶が愛昧です。
その外国語で女性が歌っているよう声に聞こえる音はしばらくすると止みました。
それから自分は事を済ませて個室を出たわけですが、その時トイレ内に人の姿は見えませんでした。
手を洗って外に出ても誰も見掛けませんでした。
後で気が付いたのですが、隣の個室は見なかったのでそこに誰か居た可能性はあります。

すぐ夢だったのではないかという感覚に襲われました。
人に話したり、このように書き留めたりすると記憶がはっきりする気がするのですが、
頭で記憶を作っているのかもしれません。
私の記憶と判断を肯定するなら、外国人の女性が間違えてトイレに入ったというのが一番納得できる理由です。
または、掃除のおばちゃんだったという可能性もあると思います。
ただ、完全に自分1人の体験で証明できるものは何もないので、完全な幻聴という可能性もあります。

何故そのような音が聞こえたかはともかく怪談の1次体験に近いような体験をしたと思います。
怪談の出来るさまを少々実感できました。
スポンサーサイト



  1. 2006/01/13(金) 17:47:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<今日の夕食:油炒め銀杏+蟹味噌汁 | ホーム | そこそこの雪国での靴探しメモ>>

コメント

ダイレイカイ

携帯か何かで曲を再生してた可能性があります.
でも妖怪の方が楽しいからそっちの案で進めて下さい.
  1. URL |
  2. 2006/01/13(金) 20:27:11 |
  3. 元 #wbvlsWA2
  4. [ 編集]

それだっ!!
普通に思い付きませんでした。
ここまでしっくりくる理由が提示されて体験者本人が知ってしまうと怪談にはなり辛いですね。
不明なものを許容するシステムとして怪談が働かなくて良いですしね。
これで携帯の着歌が般若心境だったらまた違ったかもしれません。

とにかく、自分の心理面も含めて中々興味深い体験でした。
  1. URL |
  2. 2006/01/13(金) 23:27:30 |
  3. おげれつ脱脂綿 #XSpOQyYU
  4. [ 編集]

昨日、何故思い付かなかったか疑問だったんですけど、
BGMが無かったせいだということに今日気付きました。
ということはまだそこに解明(納得)しきれない余地がありますね。
  1. URL |
  2. 2006/01/14(土) 08:47:14 |
  3. おげれつ脱脂綿 #XSpOQyYU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/242-293cc9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する