FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

こたつ -終焉と始まり-(2005/11/17)

今日はあまりにも寒いのでこたつ机にヒーターユニットを付けることにしました。
そのために、押入れにしまってあるヒータユニットを取り出そうとしたら、
手が滑って取り落としてしまいました。
その衝撃で壊れてしまったらしく、電源スイッチを入れても
まったく反応していませんでした。

あーあああっやってしまいましたー。
kota051117_1.jpg

写真:壊れたヒーターユニット

私が使っているこたつは親が大学時代から使用してきたの
を一人暮らしする時に引き継いだものです。
そんな長い間使用してきたものを単に不注意で
壊してしまうとはあまりにももったいないです。
あーあ。


まあ、後悔しても直るわけでは無いし、ものはいつか壊れます。
実際問題、今とこれからの寒さをどうにかしなければいけません。
というわけで、友達と食事に行ったついでに電気店によって
ヒーターユニットを買ってきました。
ヒーターユニット買う機会なんてないんで知らなかったんですが、
最近はファンが真ん中に付いていて温風を送るタイプがあるんですね。
でも買ったのは一番安かった製品ですが。

kota051117_2.jpg
kota051117_3.jpg
写真:新しいヒーターユニット写真:新旧ヒーターユニット


kota051117_0.jpg

図:ヒーターの取り付けについて

それで取り付けようとした時に気付いたのですが、
こたつ机の木組みが図の右手前のような状態で、
他に売っていた完全に直方体のヒーターユニットは
真ん中に通っている木が邪魔で付けれませんでした。
今回買ったユニットがたまたま取り付け位置が出っ張っていたので助かりました。
食事をした店でやっていたサービスで、サイコロを転がして
出た目の数×100円食事券が貰えるというのをしてたんですが、
見事1が出て食事券が1枚しか貰えませんでした。
この時、無かった運が効いたのかもしれません。


それでこたつの中からこの記事を書いてるんですがあったかいです。
前のヒーターユニットみたいに外枠が熱くなりすぎて
やけどしそうになることがなくなりましたし、
よりコンパクトになったのがうれしいです。
今までのヒーターユニットには、お疲れ様と思いつつ
またこのヒーターユニットを大事にしていきたいです。
スポンサーサイト



  1. 2005/11/17(木) 22:02:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「RONIN」 | ホーム | 風邪2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/185-4a5f8e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する