FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「ダンジョン&ドラゴン」(2005/11/12)



一度見てたはずなのに、あまりのくだらなさに完全に見たことを忘れてて、
テレビでやってたのでもう一度見てしまいました、、、○| ̄|_

ゲーム原作のハリウッド映画って大抵ダメな気がします。
「ストリートファイター」とか「スーパーマリオ」とか。
原作への愛情などまったくなく、製作者の軽薄な感性だけで
できてしまう作品ってどうやって製造されているんでしょうか。

その中でもこの作品は、世界観もさることながら
ストーリーが陳腐で見てて本当につまらないです。
演技の下手さやセットのしょぼさもたまりません。
原作知らないですけど、原作無視なんでしょうね。

最近、製作者のどうしたら人に伝わるかという表現を考えた上で、
自分の伝えたいことを表現している作品を続けて見ていたので
余計ひどく感じました。
いやー駄作っていいですね。
良い作品をより輝かせてくれる。
スポンサーサイト



  1. 2005/11/12(土) 00:55:18|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「ドーン・オブ・ザ・デッド」 | ホーム | 思ひ出の絵本メモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/180-e7fc4ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する