FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

アニメ「老人と海」(2005/11/09)



この作品は名作のヘミングウェイの小説「老人と海」を、
ガラスに指で絵を描いていく技法のアニメで表現しています。
その独特の技法により、油絵の世界が動いているように感じます。
海や空の情景は美しく描かれ、生き物はいきいきとして動きます。

大海原で老人たった一人が巨大カジキマグロとの死闘を繰り広げ打ち勝つ力強さ、
巨大な獲物をしとめつつも、サメに獲物を奪われてしまうという切なさ、
少年の優しさと絆といった全ての要素の雰囲気が好きです。
それが、4年以上をかけた独特の表現によって40分という短い時間で
見事に表されていると思います。

たまにしんみりとこのDVDを見るのが好きです。
スポンサーサイト



  1. 2005/11/09(水) 23:04:16|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アニメ「ユーリ・ノルシュテイン作品集」 | ホーム | 寝坊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/177-99312a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する