FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

今日の料理-岩牡蠣ともずく(2005/07/10)



写真:岩牡蠣-岩の如し

今日近所のスーパー行ったら生食用の岩牡蠣売ってたんで、買ってしまった。
一回こんな殻からちゅるりと食べてみたいなと思ってて、
安かったから思わずやってしまった。

家でさっそく開けようとしたら殻が固い。
包丁の裏でぶっ叩いたら割れるかなと思ってたけど、
無茶苦茶かたい。さすが”岩”だけあるわ。

ほんとかけらも開かないので挫けそうになる。
なんとなくこのままゴミ箱にポイしたくなった。
車があったらひき潰してたかもしれない。


鳴かぬなら殺してしまえホトトギス


しょうがないのでgoogleで岩牡蠣の開け方を調べる。
見つからないと思ってたらちゃんとあった。
ネットってありがたい。
岩牡蠣の剥き方

上のサイトに従い、家にドライバーと金槌があったので、
下がコンクリートのベランダで破壊工作に移る。


iwagaki_ake.jpg

写真:私はベランダで一体何をしてるんでしょうか

それでもやっぱり固い。しかし、確かに殻を砕ける。
殻の端の方をバンバン削る。

iwagaki.jpg

写真:破壊完了(殻に穴が、、、)

そしてやっとぶちゃいくに割れた。
それで食べたんだけどホント一瞬だった。
それこそちゅるんって感じで。
もっとよくかんで味わえばよかった、、、


結論としては岩牡蠣は素人が買うもんじゃないな。
店で食うのが一番いいや。



今日は同じスーパーでもずくも買ってみた。

mozoku.jpg

写真:もぞく?

店で紙に書いた宣伝にはもずくって書いてあるのに、
パックの表記はもぞくになってて?だった。
どうやら方言でそういう名称もあるらしい。

とりあえず食べ方がわからないので、ネットで検索した。
それで、とりあえず水につけてから、熱湯にさっと通してみた。
それにしても生わかめといい、なんで熱湯に通すと
すっと緑色になるんだろう。

食べてみたらすごい歯ごたえがある。
いつも小さいパックのを食べてたからぬるぬるしてる
イメージしかなかったけど、すごくシャクシャク噛める。
それから、しっかりと味付けしないとあんまおいしくない。
酢と醤油が足らん買ったかな。
量が多いんでまだまだある、、、
スポンサーサイト



  1. 2005/07/10(日) 23:55:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ハバネロ育成記 | ホーム | ハバネロ育成記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/16-c94df325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する