FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「ミツバチのささやき」(2005/10/05)



ミツバチのささやき - goo 映画

友達に見せられたのだが、スペインの映画とも何とも知らずに見ました。

本当にとある一家の日常で、最初の方に子供たちが見ていた
映画「フランケンシュタイン」がやや伏線になっていた時は
ストーリーがあるんだとビックリしたくらいでした。

しかし、子供の描写が凄いと思いました。
子供の頃の特有の危うさが良く出ていると思います。
どうしたらこのような映像を撮れるのでしょうか。

上のgoo 映画を見てフランコ将軍がスペイン内戦に勝利した直後の
スペインが舞台だったということを知りました。
スペイン内戦に関する描写は母親に関するもので、
しかもそれもかなり少ない割合しか占めていない思うのですが、
全体に漂う暗さはこの時代を覆ったファシズムと戦争の影でしょうか。
物語の本質に絡んでいるとは思うのですがよくわかりません。
この時代に必ず絡んでくる事だとは思いますが。



友達に解説してもらってもう一度見ると見やすくておもしろいと思いました。

本質はちゃんと説明されていなくて、分かりにくいですが、
子供の成長を描き、その暗喩をちりばめた作品だと思ってみれば
さらに興味深く見れました。
子供が自我を持つ瞬間を描いた作品だと思えば、
稀な作品なのかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2005/10/05(水) 23:45:46|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハバネロ育成記 | ホーム | アニメ「パルムの樹」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/139-8c62babc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する