FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」(2005/09/29)



映画「世界の中心で、愛をさけぶ 」を初めてテレビで見ました。
前々からまったくダメだと思っていて、
ダメさを確認したいと思っていたので見てみました。

「耳をすませば」を見たみたいにこっぱずかしくなるかと思ったけど、
あっさり見れました。
まったく、心が揺れ動くことが無かったし、
登場人物の誰にも感情移入することなく(できなく)見ることができ、
ホッとしましたが時間を無駄にした気分です。
あっでも、最後の「僕達今日行かなきゃいけないんです」とか
「誰か助けてください」はちょっとこっぱずかしかったです。
先の展開もとことん読めて、お約束で見てる間暇でした。
現実感や生々しい感じをかけらも感じず、空虚で虚構な世界観でした。

これでやっと「世界の中心で、愛をさけぶ」、「電車男(WEB版)」、「冬のソナタ」を全部見ました。
つくづく三大虚構恋愛妄想作品です。

途中暇で2ちゃんねるネットなんか見てたりしました。
それでこれ見て泣いてしまいました。
ダメだこりゃ。
スポンサーサイト



  1. 2005/09/29(木) 22:26:54|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国民年金手帳再発行 | ホーム | 映画「オペラ座の怪人」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/130-ede6abaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する