FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

映画「チュパカブラプロジェクト」(2005/09/14)



一見題名からブレアウィッチプロジェクトのパロディと
思わせておいてもっと異質な作品です。
一応神秘生物学(なんじゃそら)の学生がビデオで撮ったドキュメンタリという設定で、
UMAのチュパカブラが襲ってくるモンスターパニックものです。

しかし何か全てがおかしいです。


○登場人物がおかしい。
・チュパカブラに襲われた時、みんなしてチュパカブラをぼこぼこにして
突き倒したのに、とどめをささず逃げ出しました。
・チュパカブラがうろついている中で、気絶した仲間をほったらかしにしました。
・魔女の人が2人出てきますが、途中でふらふらいなくなって二度と出てきませんでした。
・カメラの外の世界が存在しないかのように振舞います。
見てるとこからチュパカブラが襲ってきて驚いたり、
車の上にチュパカブラが上るのを気付かなかったりします。
・「チュパカブラは重力に逆らって飛んでいるんだ」とかいう専門家がいます。
etc etc

等と登場人物の言う事なす事すべてがおかしいです。


○チュパカブラがおかしい
・チュパカブラが仮面ライダーの怪人みたいな感じで、
とても攻撃力があるようには見えなくて、攻撃するとき人をなでているようにしか見えないのに、
人の腹が裂けたり、腕がちぎれたりします。
・銃で撃たれても死なないのに、刃物で刺されたら死んでしまいます。
・死ぬ時なんか光ります(←見てない人にはわけがわからないでしょうが、
表現のしようが、、、なんかしょぼい合成で光って何を表現しているのか全然わからない)
etc

○捕獲作戦がおかしい
050914_1.jpg

図1:2人がおとりになってチュパカブラをおびき寄せる
注;以下、青の人形:おとり、赤の人形:チュパカブラ、
檻は実際の形状とは異なります。


050914_2.jpg

図2:チュパカブラを檻に入れて二人は脱出

050914_3.jpg

図3:チュパカブラを閉じ込めて完了

やったーやったーやっ、、、                 アレッ?アレレッ?





、、、
映画「チュパカブラプロジェクト」は
ゲテモノ好きの人は酒をあおりつつ、ツッコミをしながら見ると
楽しめるかもしれません。

私と友人たちは酒をあおりつつこれを見て、
もの凄い作品であるという結論に達しました。




スポンサーサイト



  1. 2005/09/14(水) 21:56:50|
  2. 映像作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドラモンディー | ホーム | ゴジラと私>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/110-b6b93012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する