FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

うろ覚え落書き(2005/07/05)

餃子パーティー(2005/06/30)で最後に書いてたうろ覚え落書き。
カエル スフィンクス シマウマ
A u-ra_flog.jpg
u-ra_su.jpg
u-ra_simauma.jpg
B kossi_flog.jpg
kossi_su.jpg
kossi_simauma.jpg
C kiz_flog.jpg
kiz_su.jpg
kiz_simauma.jpg
D haru_flog.jpg
haru_su.jpg
haru_simauma.jpg
E a24_flog.jpg
a24_su.jpg
a24_simauma.jpg



カマキリ 小麦なる面妖な
2.5D立像の模写
A u-ra_kamakiri.jpg
u-ra_komugi.jpg
B kossi_kamakiri.jpg
kossi_komugi.jpg
C kiz_kamakiri.jpg
kiz_komugi.jpg
D haru_kamakiri.jpg
haru_komugi.jpg
E a24_kamakiri.jpg
a24_komugi.jpg



個人的には、E君のカエルカマキリは、
キャラクターとして「キモかわいー」とか言われてヒットできると思います。

お題別に見るとカエルは、リアルなものは難しいので、
キャラクターに走った人が多い気がします。
スフィンクスは、お題を言った瞬間、「えー書けないよ」
という声がたくさん出ただけあって個性的な面々が並んでいます。
シマウマは単純なだけあって、シマウマらしくなるかが難しいと思います。
カマキリは顔の形と足の数を思い出せたかどうかが分かれ目な気がします。
それにしてもカマキリのうち2匹が「カマー」なる声を出しているのが不思議です。
確かに、記憶に頼るキャラクターを書くとき定型的な声を書くと
識別に効果的だとは思いますが、「カマー」って。
最後のだけは模写してます。



記憶スケッチでいろいろな人のを見比べてみるとおもしろいですね。
下の本は雑誌の「通販生活」のコーナーであった、
記憶スケッチアカデミーをまとめた本です。
幅広い年齢層の投稿作品の中から選ばれた、
記憶だけに頼ったスケッチは爆笑ものです。
ナンシー関さんのコメントも大変おもしろいです。
ナンシー関さんが亡くなられてしまったのが残念です。
スポンサーサイト



  1. 2005/07/05(火) 13:07:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハバネロ育成記 | ホーム | ハバネロ育成記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/11-8aae0821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する