FC2ブログ

水雲風

とりあえず人生を記録と妄想の吐き出しの地

投げ入れ堂(2005/09/09)

鳥取での観光地といえば砂丘が有名ですが、
逆にそれしかないという感があります。

しかし、鳥取の観光地は面白いものが隠れていて、
そのうちの一つが三徳山三佛寺の投げ入れ堂です。


○投げ入れ堂
三朝町の投げ入れ堂のページ
yahoo地図情報 三徳山周辺地図
投げ入れ堂は山の中の崖部分に立てられた見事なお堂です。

投げ入れ堂は山中に建っていて山の麓からでも見えるのですが、
折角なので入山料を払ってまでも登って近くまで行って見ることを推奨します。
投げ入れ堂自体へは、山道を登って約45分ほどかかります。
山道は険しく最後の方は岩場になります。
雨が降った後はつるつるすべって危険です。
ここでは何人かが滑落して死んでいます。
登るには最低運動靴、できれば山靴を履いていかなければなりません。

最後までお堂が見えなくて、最後の曲がり角を曲がると
眼前にお堂が建っている風景が広がる演出効果は素晴らしいです。


○風穴
参考:http://www.tsk-tv.com/yahho/surubu/094.html
近くには地下から冷たい空気が噴出す風穴があります。
中に入ると夏でもひんやりとして不思議な気分になります。
ちゃんとした観光資源だと思うのですが、
全然表示が無く廃れたところにあるのが鳥取らしいです。


○展望台
三徳山の向かい側の山の方にはハイキング道があって、
簡単な廃れた展望台もあり、山腹の投げ入れ堂を見ることができます。
ハイキングをして体を動かすにはほどよい感じかもしれません。


○泊まるところ
yahoo地図情報 三朝温泉
泊まるところとしては、近くに三朝温泉という温泉街があります。
単に温泉に入って汗を流すにも良いところです。

また三徳山の麓の寺の宿坊で泊まることも出来ます。
一回泊まりましたが、夜中の料理は酒の肴になりそうなものが
多くおいしかったです。般若湯(ビール)も出ましたし、
住職の人のおもしろい話も聞けました。
早朝に朝のお勤めに出たりもできます。
それで、お経を聞いたり、座禅の練習とかしました。
お寺に泊まる醍醐味ですね。
三徳山 三佛寺に連絡先などが書いてあります。

スポンサーサイト



  1. 2005/09/09(金) 22:42:56|
  2. ラクダの王国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<軍事演習終了:ロシア怖い | ホーム | 風邪ひき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagappa.blog14.fc2.com/tb.php/102-7859e0fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おげれつ脱脂綿

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する